2009年01月15日

修羅場!!!元カノからの手紙発見★/FX予告

ご無沙汰しております手(パー)
週末に彼の家元カノからの手紙を発見し、
今日までモメモメしておりましたダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

私は普段は歴代の元カノをそんなに気にする方ではありません。
ましてやもう連絡を取り合っていない過去の女性は、
ヤキモチの対象になんてなりませんリボン
ラブレターもWELCOMEですメールハートたち(複数ハート)
自分の男が男女問わず人気があるのは、気持ちのいいものです。
彼女(私)がいると知りつつ告白してくる人もいるようですが、
そうなれば自分磨きにヤル気も出るし、
ぴかぴか(新しい)遠慮せずにかかっておいでぴかぴか(新しい)といつも思っています。

だから、普段は元カノからのメールやラブレターを発見してもどうってことは無いのですが、
今回見つけた手紙は、私の直前の彼女からのそれもつい1年前のものでした。

この元カノ、私と付き合う前に5年間彼と交際していました。
そして彼女は、唯一彼をフッた人です。
私と付き合い始めた頃の様子ではまだ彼は彼女に未練が残っているように見えました。
実際私と付き合い始めてからも時々連絡を隠れて取っていたので、
2年程前にケジメとして連絡を絶ってもらいました。
「他の女の子と連絡を取るのも遊ぶのも自由だけど、彼女だけはヤメて」
普段はそんなコトは言わないのですが、彼女は珍しく気になってしまう存在でした。


彼と私は約4年の交際の末、遠距離恋愛&復縁を実らせ今秋結婚しますリボン
いつか未練を断ち切らせてみせようと思い、実際断ち切れていたように見えていたのに、
未だ机の引き出しに入れてある彼女からの手紙(メモ)に久々に逆上です爆弾爆弾
しかも彼女、復縁をせまっているし…どんっ(衝撃)
未練を残して結婚なんてして欲しくありませんパンチ
一生2番手みたいな気持ちを背負うなんて真っ平ゴメンですパンチパンチ

すぐさま、彼を呼びつけ問い詰めましたちっ(怒った顔)
「結婚したくなきゃ保留でもキャンセルにしてくれていいのよexclamation×2
の一言に、彼はメールを残していたことを謝り、
色々な言葉で愛情を伝えてきます。

「今の俺にとって1番大事なのはcocomilkだよ」

本来なら胸のキュンとする甘い言葉ですが、
実際にはメールを残しているし、素直に信じられません。
不満そうにしていると、
「どうしたら俺の気持ちをわかってくれるのexclamation&question
と聞いてきました。
10秒程考えた末、
「じゃあ、3日以内に坊主になってexclamation
と罰則のお約束をお願い。

そんなお願いに対し、彼は、
「坊主はちょっと…あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)」 と弱気発言犬
大事な人を失うことと坊主を天秤にかけるなんて言語道断パンチ
私への愛情は、そんなモノexclamation&questionexclamation&question
思わず、

「1番守りたいものは自分の髪の毛かいっっexclamation×2囹」

巻き舌関西弁で怒鳴ってやりました手(グー)
地方に住む彼には関西弁の怒声は迫力があったのでしょう、
EXILEのアツシ似のイカツイ彼は、涙声で、
「ゴ、ゴメン…もうやだ〜(悲しい顔)

「とりあえず、次に連絡mail toする時は、坊主の写メを添付してね」
と言い残し、自分の家に帰ってきました新幹線

そして先程、

「断髪式」

と書かれた件名のmail toと共に、坊主の写メが添付してありましたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
元野球部の為か、意外と似合っています野球
これじゃあ、罰にはならないなぁドコモポイントるんるん

明日から周囲の人に理由を問われることでしょう。
今まで、気の利く清純な彼女で通っていた私ですが、
今後は鬼嫁と呼ばれちゃうかなわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

もちろん、今回の騒動はこの内容がすべてではありません。
2日間で7時間くらいphone toで話し合いました。
これだけ聞くと、鬼嫁ですが、それでも彼はどうしても私が良いそうぴかぴか(新しい)

かわいい飴とムチかわいい
これが恋愛の鉄則ですグッド(上向き矢印)
たまに食べる飴は、甘くて貴重でヤミツキになっちゃうんだってドコモポイントるんるんるんるん


ところで、今秋のFXですが、ユーロ/円買ってますふくろ
詳細については、次回の記事に書きますね〜ハートたち(複数ハート)
posted by cocomilk at 23:36| Comment(6) | 小悪魔の恋愛♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。